本文へスキップ

インプラント 札幌 【口腔外科 インプラント治療の流れ】

電話でのお問い合わせは011-242-1182

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2-8-2-2F

インプラント治療の流れ

インプラント治療を安心して、安全に迎えるために

インプラント本体を一緒に確認しましょう。
最近、テレビ等のマスコミで「インプラント使い回し疑惑」報道がされています。
インプラントはインプラント本体を体に埋め込む治療法です。したがって、インプラント本体を使いまわすということは、中古品を利用するという単純な問題ではなく、時には命にもかかわる感染症の危険性を高める恐ろしい行為であり、禁止されています。

すまいる歯科では、このような問題が起こる以前から、インプラント本体が封印されている新品を患者様の目の前で開封し、自らの治療に使用されている機材が安全で、安心して利用できるものであることを一緒に確認していただいております。

また、インプラントの施術については、院長である阿部祐一がすべて行います。インプラント治療は、機材があれば誰でもすぐできるというものではなく、正しい教育による高度な技術修得、確かな実績という裏づけがあって初めて任せることができるものであると思います。
※院長 阿部祐一の実績等は、自己紹介ページでご確認ください。

インプラント治療自体は、40年余の治療実績のある確立された治療法です。安全であることはもとより、安心して治療を受けていただけますようカウンセリング時以外にも情報をご提供させていただきます。ご不明な点は、いつでもご確認ください。


ステップ 1
初診相談(2,000円)
口腔内を拝見し、患者様のご要望をお伺いして治療の方向性、内容等をご説明します。
精密検査
インプラントに必要な検査をします。検査内容は上下顎レントゲン写真や口腔内、顔面写真の撮影。全身状態を把握するため血液検査や、薬物アレルギー検査等です。
インプラントの精密検査はこちらから
※ 精密検査の詳細は↑からご確認ください。
治療計画
精密検査の結果を元に治療計画を立案し患者様にご説明を致します。
インプラント挿入前の処置
歯周治療、虫歯治療をし、口腔内環境を整えます。(保険適応)
● 来院回数:1〜2回
ステップ 2
インプラント埋入手術
チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを局所麻酔で顎の骨の中に埋め込みます。(必要に応じて2次手術を行う場合があります。)
● 来院回数:1〜2回
ステップ 3
インプラントと骨がしっかりとくっつくまで、下顎の場合約3ヶ月、上顎の場合約6ヶ月待ちます。
ステップ 4
上部構造製作
型をとり、人工の歯やブリッジを製作し、それらを取り付けます。
● 来院回数:STEP2の下顎 3ヶ月後、上顎 6ヶ月後に2〜3回
ステップ 5
メンテナンス
インプラント終了後、ブラッシング指導と、半年に1度の定期検診等 を行い、インプラントが長期に渡って安定するように致します。
  当院では5年間の保証期間を設けています。
● 来院回数:1回/3ヶ月〜6ヶ月